司法書士法人中央事務所の口コミ・評判!悪い噂の裏側を徹底検証!

司法書士法人中央事務所 おすすめ相談所はこちら

司法書士法人中央事務所の口コミや評判、ネット上の悪い噂について徹底検証しました。

世間で騒がれた新宿事務所との関係性や、事務所の特徴や費用についてまとめています。

他の司法書士事務所との比較も是非参考にして下さい。
債務整理を検討している人に読んで頂きたい記事です。

司法書士法人中央事務所の口コミや評判を見てわかったこと

中央事務所の口コミ司法書士法人中央事務所の口コミや評判を探った結果をまとめたので紹介していきます。

その前に、まず頭に入れておいて頂きたいことがあります。

2018年2月に「中央新宿事務所」は現在の「中央事務所」に事務所名を変更しています。この先は「中央事務所」=「中央新宿事務所」であると認識して記事をご覧下さい。

記事の中に「新宿事務所」という事務所名も出てきますが、様々な不祥事がありニュースにもなりました。

その新宿事務所に在籍していた司法書士数名が新たに設立したのが「中央新宿事務所(現在の中央事務所)」です。

複雑ですが、先にこれを理解しておくと記事を読みやすいと思います。

さて、本題に参りましょう。

中央事務所のネット上の口コミ情報は、実際のところ多くありませんでした。

しかし、ネット情報を見ていると新宿事務所と中央事務所は同じ事務所であるというような書き込みが目立ちます。

そこでまず確認したのは、2つの事務所の所在地ですが全く同じでした。

公平な見方で、これら2つの事務所についての口コミや評判を徹底的に検証してみることにしました。

ただ、先程も述べたように中央事務所の口コミは少ない。
その一方で、新宿事務所を利用した人の口コミは多く見かけました。

新宿事務所の口コミを詳しく見てみると、対応の質が優良で相談しやすかったという感想が多々ありました。

また、任意整理の相談で某弁護士事務所の見積りよりも費用が安かったというような声もありました。

他には初期費用がかからないので費用面で安心できたという声や、想像していたより多く過払い金が戻ったという喜びの声もありました。

しかしながら、悪い口コミもあります。

新宿事務所のラジオCMで「10、20、30」と電話番号を連呼するのが煩わしいという口コミです。

そのラジオCMはある時期に消えました。

それから暫くして、今度は中央新宿事務所のラジオCMとして「70、80、90」に番号が変わり広告が始まりました。

まぁ、債務整理とは無縁の人からすれば苦手意識が芽生えるという気持ちも少し分かる気がします。

ある意味では、そこまで人に印象づけるラジオCMはなかなか凄いともいえますが・・・。

とにかく新宿事務所はラジオCMに積極的で、過払い金に強いという印象を持っている人は多いようです。

司法書士法人中央事務所の口コミが少ない理由を探ってみた

司法書士法人中央事務所の口コミが少ない理由のヒントは、公式ホームページにありました。

公式ホームページの「お知らせ」には、このように書いています。

“司法書士法人中央事務所は、2018年2月1日をもって「司法書士法人 中央新宿事務所」は「司法書士法人 中央事務所」へ事務所名を変更する運びとなりました。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申しあげます。”

つまり、この事務所名になってから僅か半年たらずということになります。
(現在はH30.8月)

口コミが少ない理由は、どうやらこれも要因の一つだと考えられますね。

同じく公式ホームページの「お知らせ」には2017.05.01づけの更新で、このような内容もありました。

代表司法書士 田中秀平氏からの挨拶です。

“10年という節目を迎え、過払い金請求、多重債務問題のさらなる解決を目指し、この度、司法書士法人 中央事務所を設立するはこびとなりました。全国展開の第一歩として、まずは、本年夏頃に西日本に拠点を設ける予定です。”
(公式ホームページより一部抜粋)
https://www.708090.jp/index.html

中央事務所に名前が変わるまで9ヶ月しか経っていないという計算になります。

何故でしょう…。
理由が気になりますが、ホームページには理由まで書かれていませんでした。

「新宿」という文字を抜いただけではありますが、何か大きな理由があったのか・・・。

それとも単純に、全国展開している事務所だから「新宿」という地名がついていると紛らわしいからでしょうか。

司法書士法人中央事務所の悪い噂は本当か探ってみた

 

司法書士法人中央事務所の情報を探すと、やはり「新宿事務所」についての記事が沢山出てきます。

新宿事務所に在籍していた司法書士が新しく作った会社なら、代表者も当然違うし新宿事務所とは別会社のはず。

でも中央事務所と新宿事務所は所在地が同じで、やはり同じ会社なのでしょうか。

所在地が同じだと知れば、事務所の名前が変わっただけの同じ組織だと思ってしまうのが自然です。

一体この新宿事務所には、過去に何があったのだろうかと疑問を持ちました。

こうして苦労して調べた結果、やっと辿り着いた記事には驚きの内容が書かれていたのです。

あくまでも中央事務所ではなく、新宿事務所についての内容ですが以下のような記事がありました。

因みにこれらは、ネット上の新聞記事など信憑性のあるものに掲載されていたことです。

そうでない記事の大半は、話が二転三転していたり推測でしかない内容ばかりで当てにならないと感じました。

新宿事務所に関しては重い懲戒処分が下ることを想定し、新会社に顧客を誘導する策略ではないかという見解もあったようです。

「処分逃れ」ってやつです。

その事実関係は不明ですが、その原因となった噂は以下の通りです。

・依頼人の意思に基づかず委任状が作成されたという委任状の捏造疑惑
・神奈川県に住む男性が原告で、委任してもいない過払い金を勝手に回収された件
・日本司法書士連合会が定める指針を大きく上回っている報酬を得ていた疑惑
・司法書士の規定で定められている上限を超えた過払い金案件を扱ったという非弁行為疑惑

これが原因となり、新たに立ち上げられた中央事務所の評判に影響していることは否めない印象ですね。

結果的には処分は無かったようですが、気にする人が出てくるのは仕方がないことかもしれません。

結局司法書士法人中央事務所の特徴について調べてみた

司法書士法人中央事務所の特徴について詳しく調べてみました。
こちらの事務所は現在、総所員数が205名とされています。
司法書士事務所としては大手だといえますね。

取扱い業務

債務整理

・過払い金請求
・任意整理
・個人再生
・自己破産

各種登記

・相続登記
・不動産登記
・商業登記
・民事信託
・成年後見

特徴

中央事務所は、積極的なラジオCMが特徴といえます。
新宿事務所もラジオCMは盛んに行っていました。

中央事務所は債務整理を扱う事務所の中では大手。
小規模の事務所は司法書士の人数も限られてますから、出張面談自体をしていないこともあります。

口コミを見ても、中央事務所の「全国無料出張面談」が強みとなっていることは間違いないと感じました。

しかし、事務所選びで重要なのは規模が大きい小さいではなく「質」です。
自分に合っている事務所かどうかという点は考えるべきでしょう。

いくら優秀な事務所でも、担当者のタイプによっては「自分と合わない、嫌だ」と感じることだってありますからね。

相談しやすいと感じた事務所を選ぶのが得策です。

中央事務所についての注意点は費用についてです。
完全成果報酬型という聞きなれない特殊な料金体系なので、納得できるまで説明を受けてから正式に手続きするべきです。

司法書士との面談も相談までなら無料とのこと。
※電話で確認済み

司法書士法人中央事務所の解決までの流れと手続きのメリット・デメリット

メリット・デメリット

司法書士法人中央事務所に相談してから実際に解決するまでの流れと、過払い金請求と任意整理のメリットとデメリットを説明します。

ちなみに個人再生と自己破産は法的整理といいまして、裁判所を通す手続きですから家族や周囲には知られてしまいます。

そして司法書士事務所では、個人再生と自己破産の書類作成はできますが依頼を受けることは法で禁じられています。

また、司法書士が扱えるのは借入業者「1社につき140万円まで」と定められています。
借金総額ではなく、業者1社につきですから注意して下さいね。

個人再生や自己破産になる場合には、中央事務所で信頼できる弁護士さんを紹介してくれるそうです。
※電話で確認済み

過払い金請求

過払い金請求のメリット・デメリット

メリット

・払い過ぎた利息が返ってくる
・ブラックリストに登録されない
・周囲に知られずに手続きができる
・裁判所を通さずに手続きできる

デメリット

・手続きした消費者金融から2度と借入はできない可能性大

過払い金請求の返金までの流れ

1・相談
2・依頼
3・司法書士が過払い金返金の交渉
4・過払い金が確認されたら返金

※過払い金が戻らない場合には費用は発生しない

任意整理

任意整理のメリット・デメリット

メリット

・任意整理で利息がカットされる
・過払い金が戻ってくる可能性あり
・催促がストップする
・周囲に知られずに手続きができる
・裁判所を通さずに手続きできる

デメリット

・完済から約5年はブラックリスト(信用情報)に載るので、その間は新規の借入れはできない

任意整理の解決までの流れ

1・相談
2・契約
3・受任通知の発送
※借入業者に到着しだい催促ストップ
4・利息制限法に基づく法定金利への引き直し計算
5・返済計画を立てる
6・司法書士が和解交渉
7・返済開始
8・完済(解決)

「中央事務所」と「はたの法務事務所」「アヴァンス法務事務所」を比較

jimusyoを比較

いずれも司法書士事務所ですが、「はたの法務事務所」「アヴァンス法務事務所」そして「中央事務所」の比較です。

それぞれの特徴も詳しくリサーチしています。
以下、3つの司法書士事務所全て「相談は無料」です。

司法書士法人中央事務所

特徴 頻繁に全国無料出張面談を行っている司法書士事務所で、過払い金請求に特に力を入れている。
事務所 東京、大阪、愛知、福岡
対応エリア 全国
対応の質
女性専用の窓口 × (女性スタッフあり)
土日祝日の対応
無料出張
闇金の対応 ×
無料相談 0120-70-80-90
公式ホームページ https://www.708090.jp/

司法書士法人はたの法務事務所

特徴 任意整理に特に力を入れている司法書士事務所で、事務所歴は35年以上の実績。
東京司法書士会より表彰されたこともある優良事務所。
事務所  東京
対応エリア 全国
対応の質
女性専用の窓口 ○ (女性スタッフあり)
土日祝日の対応
無料出張
闇金の対応 ×
無料相談 0120-96-3164
事務所情報 はたの法務事務をさらに詳しく

アヴァンス法務事務所 

特徴 女性専用窓口完備の司法書士事務所で費用も良心的、過払い金請求や任意整理に力を入れている。
アヴァンスは依頼者の事情によっては出張面談してくれますが、交通費や宿泊費は依頼者が負担なので無料ではありません。
事務所  大阪、東京
対応エリア 全国
対応の質
女性専用の窓口
土日祝日の対応
無料出張 × 
闇金の対応 ×
無料相談 0120-964-564
0120-964-564女性専用の無料相談
事務所情報 アヴァンス法務事務所をさらに詳しく

司法書士法人中央事務所の費用一覧

司法書士法人中央事務所は完全成功報酬制です。

そのため過払い金請求や任意整理の費用は公式ホームページには詳しく掲載されておりません。
後々トラブルにならぬよう、あらかじめ相談の際に詳しく聞いておきましょう。

個人再生と自己破産については、書類の作成のみとなります。

自己破産

報酬

破産申立書などの作成
298,800円(税別、裁判所費用別)
※分割払いが利用できる

分割払いの場合

分割金(翌月から) 49,800円×7カ月(基本プラン)
※分割金額、回数は応相談
※余剰分は精算時に返金される

裁判所費用一覧

破産で管財人が選任された場合の費用
200,000円より

※実費(印紙代、切手代等)は別途生じます

過払い金が発生した場合

基本成功報酬、及び依頼者が得た過払い金の返金額に歩合成功報酬が発生する

個人再生

報酬

住宅ローンなしの場合 349,800円
住宅ローンありの場合 399,800円(※分割払い可)

※実費(印紙代、切手代等)は別途生じます

司法書士法人中央事務所の基本情報と相談窓口案内

中央事務所の基本情報

司法書士法人中央事務所の基本情報です。

名古屋の事務所については、H30年8月19日にプレオープンしたばかりです。
現在では、中央事務所は計4つの事務所を構えています。

各事務所の基本情報

司法書士法人 中央事務所(本社)

代表社員 田中秀平、福間直也、根本将行
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
フォーキャスト新宿サウス 2階

司法書士法人 中央事務所 大阪支店

支店長 弦牧巧
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第2ビル4階402

司法書士法人 中央事務所 名古屋支店

支店長 伊藤竜郎
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目15-9
SUGAKICO第2ビル9階

司法書士法人 中央事務所 九州博多支店

支店長 山本雄三
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神二丁目14番2号
福岡証券ビル6階

相談窓口

無料相談窓口の番号は4つの事務所共通です。
0120-70-80-90(フリーダイヤル)

公式ホームページ
https://www.708090.jp/

公式サイトから、一部の司法書士の情報を閲覧できます。

司法書士法人中央事務所は比較的良い印象だった

司法書士法人中央事務所について色々調べてみましたが、対応自体は良質だということが理解できました。

実際に依頼をしてみなければ何とも言えない部分はありますが、大手ならではの強みもあります。
一人で悩むよりも無料相談だけでもしてみる価値はあると個人的に思いました。
無料出張をしてもらえるのでオトク感はありますね。

司法書士法人中央事務所の公式サイトはこちら